REINSとは不動産のMLSサービスです

当サービスにお問い合わせをいただく時に、よく聞かれる質問が、

北海道で販売されてる不動産物件をネットで調べることはできるの?

です。当サービスは、それを手伝ってくれる不動産業者を紹介することができますが、結論から言うと、はい、不動産物件情報交換のためのメインサービスが存在します。

多くの国にインターネット上の不動産物件情報交換サービスは存在します。それが一般の方に公開されている国もあります。例えばアメリカでは、Multiple Listing Service(MLS)という販売されている、またはされていた不動産が掲載されているサービスがあります。日本でのそれがReal Estate Information Network System(REINS)です。

REINSは1990年に国土交通省が宅地建物取引業法をもとに作ったものです。REINSのウェブサイトのURLはhttps://system.reins.jp/です。

REINSは不動産物件情報交換のためのデータベースで、日本政府が運営しています。通常は不動産業者によってREINSに販売されている不動産が追加され、それを他の不動産業者や不動産仲介業者が閲覧することができます。これらはすべて日本語です。また、検索を簡単にするために、REINSは地方によって分割されています。2018年に、国土交通省はREINSを価格情報も見られるように更新しました。REINSのインターフェースはアメリカのMLSほどユーザフレンドリーではない上に掲載されている情報も少ないですが、それ以外は非常に似ています。

アメリカのMLSでは一般の消費者がアクセスできる反面、REINSは資格を持っている不動産業者や仲介業者だけがアクセスできるので、顧客の代わりに検索をします。

北海道で不動産物件を購入するためには:自分の要望を考慮してくれる不動産業者を見つけ、REINS内の物件を検索、比較し、内覧しに行き、取引を進めるという流れを沿う必要があります。

ほとんどの物件はREINSで閲覧可能ですが、そうでないものもあります。
その一例として、販売元の個人が個人間の取引で物件を売った場合があります。その場合、REINSに物件を掲載する不動産業者を通さないので、REINSには掲載されません。また、長期間掲載されていた物件はいくつか理由で取り下げられることがあります。これらの物件はREINSに掲載されていないだけで、販売中ではあります。

物件の購入者は不動産業者の手を借りて、REINSを閲覧することができます。REINSに掲載されている物件を探すだけの段階では契約は必要ないので、遠慮せずに探していきましょう。

地域に根付いている個人で経営している不動産業者などは、地元のコネクションなどにより、そこ以外では全く公開されていない物件を取り扱っている場合もあります。こういう時に、地域の業者は大きな会社の系列店に勝ります。

当社はREINSの閲覧はできませんが、それを可能とする不動産業者を紹介することができます。

私たちは不動産会社のためではなく、お客様のためのサービスです。事前審査を通過した不動産業者を紹介して、物件の賃貸や売買をお手伝いします。Find Hokkaido Agentsが保持する固有のデータベースを用い、お客様の必要に応じた、予定の合う業者を紹介します。

地域発信だから安心、信用のある、そして100%無料なサービスを提供しています。

不動産に関することならなんでもご相談ください

当サイトは1500人を超える不動産業者、弁護士、司法書士、税理士、ローン業者、そしてその他の専門家を含む北海道で一番を誇るデータベースを保有しています。

完全無料で最適化された紹介をもらうために、まずはお問い合わせください。

紹介をもらうには

  1. お問い合わせ または以下の電話番号におかけください:

電話番号

  • (+81) 50-3311-1033
  • (+1) 833-603-1800

当サービスについて詳しくは仕組みでご覧ください。

Find Hokkaido Agentsは北海道札幌を拠点とした世界中のお客様に対応している会社です。

当サイトは利便性とセキュリティ向上のため、cookieを使用します。詳しくは、プライバシーポリシーをご覧ください。